10,000円(税込)以上ご購入で送料無料

LOGIN / CART
  1. ホーム
  2. /
  3. TOWEL
  4. /
  5. WASH TOWEL
  6. /
  7. WASH TOWEL

WASH TOWEL

¥1,836(税込)

名前の通りもともと身体を洗うためのタオルですが、外出用にバッグに入れて持ち歩くのに便利なコンパクトなタオルです。
あかちゃん用に携帯するママたちが多く、スタイとしても大変便利です。また、エステティックサロンでは洗顔用のコスメタオルとしても使われています。

COLOR VARIATION

▼ 商品仕様
ウォッシュタオル寸法 : 34×35cm
素材 : 有機栽培綿 63% + 再生竹繊維 37% / 製造国 : 日本
Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

お気に入りの服を選ぶように、タオルを選ぶ

タオルは、毎日の暮らしの中で家ではバスルームからキッチン、ベッドルームまで、外ではハンカチとしてのほか、レジャーやスポーツのお供になど赤ちゃんから大人まで、シーンも年齢も問わず常に身近に使うもの。そんな、いつも私たちのそばに寄り添っているタオルを、単なる「消耗品」としてでなく、お気に入りの洋服のように付き合えば、毎日の暮らしも、もっと豊かになるはず。HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)のタオルはそんな思いで作られています。
ファッション性の高いカラーリングはお気に入りの洋服のように、使うだけで楽しい気持ちにさせてくれ、使い続けても抜群の肌触りが変わらず、経年変化を楽しみながら長く付き合える。そんな「お気に入りの1枚」になってくれるヒポポタマスのタオルをあなたの暮らしのそばでお楽しみください。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

柔らかさ、肌触り、拭き心地、軽量・・・
最高品質の「使い心地」を体験してください

ヒポポタマスのタオルが多くの方からご支持頂いている1番の理由は、肌触り、拭き心地、使い勝手をそれぞれ最高レベルに追求した、バランスの良い圧倒的な使い心地の良さです。
ヒポポタマスのタオルの表面はオーガニックコットンと、「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)をハーフ&ハーフに交織してあります。コットンは一大産地、インドの中でもとりわけ上質なオーガニックコットン“SHANKAR6(シャンカール シックス)”を使用しています。繊維の一本一本が細かく繊細なため、柔らかくつややかな光沢をもつのが大きな特徴です。
このコットンからさらに浸透性と吸水力を最大限まで引き出すために、2本の粗糸を引き揃えて(通常は1本)綿糸の内部に空間をつくりました。これにより水分を触れた瞬間に素早くたっぷり吸い込み、従来に比べ吸水量は約30%アップしました。
加えて、コットンのパートナーとして、カシミアの肌触りを持つと言われる「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)を採用し、ループ(パイル)と呼ばれる起毛部分も、従来の2倍の長さにしました。極めつけは、糊づけ工程のカットと優れた乾燥技術です。糸には製織の際に糸切れしないように糊付けが施されており、その洗い落としが不十分であると繊維本来の柔らかさが損なわれます。ヒポポタマスでは糸の強度を上げることによりこの糊付け工程をなくしました。化学糊やでんぷん糊などの余分な添加物を使用しないことによりコットン本来の心地よい素材感を味わうことができます。また新乾燥機を軸とした優れた技術によりパイルがしっかりと起毛し、またそれが長持ちします。本来薄手につくられたタオルであるにもかかわらず肉厚に感じられますし、ふわふわの肌触りはこれにより生まれます。使うたびに贅沢な拭き心地を体感いただけるタオルを目指しました。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

この「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)は、抜群の吸水性も生み出しています。まず、しなやかで大変吸水性が高い竹繊維のパイルが水分を吸い上げ、コシのあるコットンのパイルが竹パイルを支え水分を包み含む、という仕組み。タオルを肌のうえで滑らせるだけで、驚くほど水分を吸い込みます。吸水性は一般的なコットン100%のタオルに比べて1.7倍。実際に肌の水分を拭くスピード感は、2~3倍に感じます。吸水性などの品質基準の厳しい今治タオルの中でも、最高レベルのテスト評価を得ています。この再生竹繊維とコットンのパイルの絶妙な配合は、タオルの表面がいつもドライに保たれる効果ももたらしています。
化学繊維ではない、自然素材の竹繊維は、コットン100%のタオルよりも、非常に優しい肌触り。竹繊維は非常にしなやかで、洗ってもずっと柔らかさが変わりません。オーガニックコットンと再生竹繊維をランダムにジャガード織り(交織)した組成は、綿と竹の織りなす「腰があるのに柔らかい」独特な風合いが画期的な、今までになかった爽快感のある拭き心地を実現しました。
柔らかさや吸水性などの機能特性だけを追い求めるのではなく、それらの機能特性に加えて、ファッション性、風合い、色合い、使用感、経年変化の1つずつが、ハーモニーを生み出すように工夫された均整の取れた新感覚のタオルです。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

オーガニックなのに色鮮やか

ヒポポタマスのタオルは、今までのオーガニックタオルにはなかった鮮やかな色にこだわりました。深みのある色彩を表現するために、表面のパイル組成をバンブーレーヨン(再生竹繊維)とオーガニックコットン(有機栽培綿)のハーフ&ハーフにしています。この異なる2つの繊維の染め足の違いによって深みのある濃淡2配色を実現しました。
ヒポポタマスの染色に使用される水質は硬度35の軟水で、西日本最高峰である石鎚山の上質な地下水(ヴァージンウォーター)です。染色時間6時間のうち、実際の色染めにかかる時間はおよそ20分程度で、残りの5時間半以上はこのヴァージンウォーターで丹念に洗われます。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

拭き心地が印象に残るタオル

ヒポポタマスは”拭き心地”にとことんこだわりました。ヒポポタマスのタオルの表面はオーガニックコットンとバンブーレーヨンをハーフ&ハーフに交織してあります。コットンは一大産地、インドの中でもとりわけ上質なオーガニックコットン“SHANKAR6(シャンカール シックス)”を使用しています。繊維の一本一本が細かく繊細なため、柔らかくつややかな光沢をもつのが大きな特徴です。
このコットンからさらに浸透性と吸水力を最大限まで引き出すために、2本の粗糸を引き揃えて(通常は1本)綿糸の内部に空間をつくりました。これにより水分を触れた瞬間に素早くたっぷり吸い込み、従来に比べ吸水量は約30%アップしました。加えてコットンのパートナーとしてカシミアの肌触りを持つ”バンブーレーヨン”を起用し、ループ(パイル)と呼ばれる起毛部分も、従来の2倍の長さにしました。極めつけは、糊づけ工程のカットと優れた乾燥技術です。糸には製織の際に糸切れしないように糊付けが施されており、その洗い落としが不十分であると繊維本来の柔らかさが損なわれます。ヒポポタマスでは糸の強度を上げることによりこの糊付け工程をなくしました。化学糊やでんぷん糊などの余分な添加物を使用しないことによりコットン本来の心地よい素材感を味わうことができます。また新乾燥機を軸とした優れた技術によりパイルがしっかりと起毛し、またそれが長持ちします。本来薄手につくられたタオルであるにもかかわらず肉厚に感じられますし、ふわふわの肌触りはこれにより生まれます。使うたびに贅沢な拭き心地を体感いただけるタオルを目指しました。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

安心安全なタオル

ヒポポタマスは安心安全にも手を抜きません。タオルに使用する綿糸はオーガニックコットン(有機栽培綿)、竹繊維は環境に配慮した新しい植物再生繊維です。
染色においては塩素漂白のような環境負荷の高い化学薬品の使用は避け、重金属を含まない染料で染め上げます。さらにはその安全性を確認するために、スイスの認証機関”エコテックス”で最終商品のテストを行います。エコテックスは原材料だけでなく生産工程に使用される全化学薬品の安全性のテストはもちろん、市場での買い上げテストも併せて行われる極めて厳しく信頼性の高い認証機関です。
ヒポポタマスはこのテストで最も厳しい”Class1”をクリアしています。これは『乳幼児が口に含んでも安全』という、最も評価の高い基準です。

カラーバリエーション

印象派の絵画のような色合い

ヒポポタマスのタオルは、印象派の絵画や自然の色彩から着想を得て、染色しています。フランス・プロヴァンス地方の地中海のブルー。ゴッホやセザンヌの絵画のオレンジ、グリーンなど、ファッションやインテリアのように、タオルの美しい色彩をお楽しみください。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

商品スペック

サイズ : 34×35cm
素材 : 有機栽培綿 63% + 再生竹繊維 37%
製造国 : 日本

下記リストからご希望の商品をお選びください。

  COLOR
ORANGE
BLUE
WHITE
CASSIS
PISTACHIO
NAVY BLUE
GOLD
ROSE
CARIB.BLUE
BRITISHS.H
MATADOR

×・・・売り切れ

数量
名前の通りもともと身体を洗うためのタオルですが、外出用にバッグに入れて持ち歩くのに便利なコンパクトなタオルです。
あかちゃん用に携帯するママたちが多く、スタイとしても大変便利です。また、エステティックサロンでは洗顔用のコスメタオルとしても使われています。

COLOR VARIATION

▼ 商品仕様
ウォッシュタオル寸法 : 34×35cm
素材 : 有機栽培綿 63% + 再生竹繊維 37% / 製造国 : 日本
Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

お気に入りの服を選ぶように、タオルを選ぶ

タオルは、毎日の暮らしの中で家ではバスルームからキッチン、ベッドルームまで、外ではハンカチとしてのほか、レジャーやスポーツのお供になど赤ちゃんから大人まで、シーンも年齢も問わず常に身近に使うもの。そんな、いつも私たちのそばに寄り添っているタオルを、単なる「消耗品」としてでなく、お気に入りの洋服のように付き合えば、毎日の暮らしも、もっと豊かになるはず。HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)のタオルはそんな思いで作られています。
ファッション性の高いカラーリングはお気に入りの洋服のように、使うだけで楽しい気持ちにさせてくれ、使い続けても抜群の肌触りが変わらず、経年変化を楽しみながら長く付き合える。そんな「お気に入りの1枚」になってくれるヒポポタマスのタオルをあなたの暮らしのそばでお楽しみください。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

柔らかさ、肌触り、拭き心地、軽量・・・
最高品質の「使い心地」を体験してください

ヒポポタマスのタオルが多くの方からご支持頂いている1番の理由は、肌触り、拭き心地、使い勝手をそれぞれ最高レベルに追求した、バランスの良い圧倒的な使い心地の良さです。
ヒポポタマスのタオルの表面はオーガニックコットンと、「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)をハーフ&ハーフに交織してあります。コットンは一大産地、インドの中でもとりわけ上質なオーガニックコットン“SHANKAR6(シャンカール シックス)”を使用しています。繊維の一本一本が細かく繊細なため、柔らかくつややかな光沢をもつのが大きな特徴です。
このコットンからさらに浸透性と吸水力を最大限まで引き出すために、2本の粗糸を引き揃えて(通常は1本)綿糸の内部に空間をつくりました。これにより水分を触れた瞬間に素早くたっぷり吸い込み、従来に比べ吸水量は約30%アップしました。
加えて、コットンのパートナーとして、カシミアの肌触りを持つと言われる「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)を採用し、ループ(パイル)と呼ばれる起毛部分も、従来の2倍の長さにしました。極めつけは、糊づけ工程のカットと優れた乾燥技術です。糸には製織の際に糸切れしないように糊付けが施されており、その洗い落としが不十分であると繊維本来の柔らかさが損なわれます。ヒポポタマスでは糸の強度を上げることによりこの糊付け工程をなくしました。化学糊やでんぷん糊などの余分な添加物を使用しないことによりコットン本来の心地よい素材感を味わうことができます。また新乾燥機を軸とした優れた技術によりパイルがしっかりと起毛し、またそれが長持ちします。本来薄手につくられたタオルであるにもかかわらず肉厚に感じられますし、ふわふわの肌触りはこれにより生まれます。使うたびに贅沢な拭き心地を体感いただけるタオルを目指しました。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

この「再生竹繊維」(バンブーレーヨン)は、抜群の吸水性も生み出しています。まず、しなやかで大変吸水性が高い竹繊維のパイルが水分を吸い上げ、コシのあるコットンのパイルが竹パイルを支え水分を包み含む、という仕組み。タオルを肌のうえで滑らせるだけで、驚くほど水分を吸い込みます。吸水性は一般的なコットン100%のタオルに比べて1.7倍。実際に肌の水分を拭くスピード感は、2~3倍に感じます。吸水性などの品質基準の厳しい今治タオルの中でも、最高レベルのテスト評価を得ています。この再生竹繊維とコットンのパイルの絶妙な配合は、タオルの表面がいつもドライに保たれる効果ももたらしています。
化学繊維ではない、自然素材の竹繊維は、コットン100%のタオルよりも、非常に優しい肌触り。竹繊維は非常にしなやかで、洗ってもずっと柔らかさが変わりません。オーガニックコットンと再生竹繊維をランダムにジャガード織り(交織)した組成は、綿と竹の織りなす「腰があるのに柔らかい」独特な風合いが画期的な、今までになかった爽快感のある拭き心地を実現しました。
柔らかさや吸水性などの機能特性だけを追い求めるのではなく、それらの機能特性に加えて、ファッション性、風合い、色合い、使用感、経年変化の1つずつが、ハーモニーを生み出すように工夫された均整の取れた新感覚のタオルです。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

オーガニックなのに色鮮やか

ヒポポタマスのタオルは、今までのオーガニックタオルにはなかった鮮やかな色にこだわりました。深みのある色彩を表現するために、表面のパイル組成をバンブーレーヨン(再生竹繊維)とオーガニックコットン(有機栽培綿)のハーフ&ハーフにしています。この異なる2つの繊維の染め足の違いによって深みのある濃淡2配色を実現しました。
ヒポポタマスの染色に使用される水質は硬度35の軟水で、西日本最高峰である石鎚山の上質な地下水(ヴァージンウォーター)です。染色時間6時間のうち、実際の色染めにかかる時間はおよそ20分程度で、残りの5時間半以上はこのヴァージンウォーターで丹念に洗われます。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

拭き心地が印象に残るタオル

ヒポポタマスは”拭き心地”にとことんこだわりました。ヒポポタマスのタオルの表面はオーガニックコットンとバンブーレーヨンをハーフ&ハーフに交織してあります。コットンは一大産地、インドの中でもとりわけ上質なオーガニックコットン“SHANKAR6(シャンカール シックス)”を使用しています。繊維の一本一本が細かく繊細なため、柔らかくつややかな光沢をもつのが大きな特徴です。
このコットンからさらに浸透性と吸水力を最大限まで引き出すために、2本の粗糸を引き揃えて(通常は1本)綿糸の内部に空間をつくりました。これにより水分を触れた瞬間に素早くたっぷり吸い込み、従来に比べ吸水量は約30%アップしました。加えてコットンのパートナーとしてカシミアの肌触りを持つ”バンブーレーヨン”を起用し、ループ(パイル)と呼ばれる起毛部分も、従来の2倍の長さにしました。極めつけは、糊づけ工程のカットと優れた乾燥技術です。糸には製織の際に糸切れしないように糊付けが施されており、その洗い落としが不十分であると繊維本来の柔らかさが損なわれます。ヒポポタマスでは糸の強度を上げることによりこの糊付け工程をなくしました。化学糊やでんぷん糊などの余分な添加物を使用しないことによりコットン本来の心地よい素材感を味わうことができます。また新乾燥機を軸とした優れた技術によりパイルがしっかりと起毛し、またそれが長持ちします。本来薄手につくられたタオルであるにもかかわらず肉厚に感じられますし、ふわふわの肌触りはこれにより生まれます。使うたびに贅沢な拭き心地を体感いただけるタオルを目指しました。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル

安心安全なタオル

ヒポポタマスは安心安全にも手を抜きません。タオルに使用する綿糸はオーガニックコットン(有機栽培綿)、竹繊維は環境に配慮した新しい植物再生繊維です。
染色においては塩素漂白のような環境負荷の高い化学薬品の使用は避け、重金属を含まない染料で染め上げます。さらにはその安全性を確認するために、スイスの認証機関”エコテックス”で最終商品のテストを行います。エコテックスは原材料だけでなく生産工程に使用される全化学薬品の安全性のテストはもちろん、市場での買い上げテストも併せて行われる極めて厳しく信頼性の高い認証機関です。
ヒポポタマスはこのテストで最も厳しい”Class1”をクリアしています。これは『乳幼児が口に含んでも安全』という、最も評価の高い基準です。

カラーバリエーション

印象派の絵画のような色合い

ヒポポタマスのタオルは、印象派の絵画や自然の色彩から着想を得て、染色しています。フランス・プロヴァンス地方の地中海のブルー。ゴッホやセザンヌの絵画のオレンジ、グリーンなど、ファッションやインテリアのように、タオルの美しい色彩をお楽しみください。

Hippopotamus ヒポポタマス | オーガニックタオル | 今治タオル | ウォッシュタオル

商品スペック

サイズ : 34×35cm
素材 : 有機栽培綿 63% + 再生竹繊維 37%
製造国 : 日本